インディゴ クラスプポーチ S

通常価格
¥4,000 (税込)
セール価格
¥2,800
インディゴ クラスプポーチ S
インディゴ クラスプポーチ S
インディゴ クラスプポーチ S
インディゴ クラスプポーチ S
インディゴ クラスプポーチ S
インディゴ クラスプポーチ S
    
数量は1以上でなければなりません

瀬戸内海に面した岡山県倉敷市児島は、古くから繊維業が盛んな地です。江戸時代に興った真田紐の生産から始まり、大正時代には日本一の足袋の生産地となりました。そしてその後、日本で初めてのデニムを製造した産地として知られています。デニムは旧式力織機(シャトル)と呼ばれる織機を使用した生地を使い、独特の色落ちを表現していく芯白を作る為に空気に触れながら染まっていく「ロープ染色」というインディゴならではの染色方法を使っています。

12ozのスラブデニム生地を使用したクラスプポーチ。縦糸と横糸で異なるカラーのものを織り込んだ生地を使用しており、生地に表情があります。

カードや鍵、小物を入れるのに最適なサイズです。

サイズ:9×13×厚さ3(cm)

素材:コットン85% ポリエステル15% 

原産国:日本 岡山県