コレクション: ROSAMOSA-Simone Springer × 溝渕祐二 かごバッグ

History歴史

ROSA MOSAは2001年にザルツブルグ出身のSimone Springerと京都出身の溝渕祐二氏によって立ち上げられたブランドです。SimoneはAcademy of Fine Arts in Vienna を卒業し、溝渕氏とロンドンのCordwainers College in  London で出会い、コレクションをスタートさせました。ファッショントレンドの背景の中で再び注目されているフォークロア文化にインスパイアされています。

ROSA MOSAは、それぞれのクラフトマンシップとの融合です

例えば、ザルツブルグのラグメーカーや、ハンガリーのバスケットの編み手、

オーストリアのブルゲンランド州のインディゴ染色家等、トラディショナルな技術をアクセサリーや靴、バスケット等に生かしています。

レザーはベジタブルタンニングの牛革、柳はフランス産のものを使用しています。革そのものの色のものと、表皮が剥がされたものの二色の柳の展開です。またデッドストックの風呂敷がつきます。

中が見えないように内袋としてお使いいただけます。

Collection コレクション

  • 【店舗のみ】WILLOW BASKET UNPEELED JACK GRANDE
    通常価格
    ¥38,000 (税込)
    セール価格
    ¥38,000
  • 【店舗のみ】WILLOW BASKET UNPEELED JACK
    通常価格
    ¥35,000 (税込)
    セール価格
    ¥35,000
  • 【店舗のみ】WILLOW BASKET PEELED JACK GRANDE
    通常価格
    ¥38,000 (税込)
    セール価格
    ¥38,000
  • 【店舗のみ】WILLOW BASKET PEELED JACK
    通常価格
    ¥35,000 (税込)
    セール価格
    ¥35,000